読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜技術者のメモ

趣味でやった事のメモ書きです。

FPGAでAM送信機を作ってみた-2-

今回はZedboardへの実装を考えます。

必要なのは
・音源の取り込み
・乗算器
・DDS
・DAC
・BPF

になります。
ZedboardにはADAU1761というオーディオ・コーデックICが
実装されているので音源の取り込みにはこれを使います。
乗算器はFPGA内の乗算器を使うか自作するかですがこれは両方試してみます。

DDSは昔と同じ様にサイン波テーブルから自作を考えていましたが
coregenにDDSのIPがあったのでこれを使います。
今回は加算量を外部から変更出来るように作成します。

DACが一番の問題です。
ZedboardにはDACが実装されていません。
今回は16bit10MHz出力を考えているのでR-2Rラダー抵抗で
自作するのは大変です。
しかも、Zedboardで使えるPmodは8bitなので最低2ポート必要です。
今検討しているのが以下方法
・Pmod 2つで16bit出力
・シリアル出力のDACを探す。
FMCコネクタを何とか使う。
・PWM変調をして1bit出力+LPF
DACを実装して出力するのはかなり後になるのでおいおい考えます。

BPFは昔と同じRCで作るかOPアンプを使うか考え中です。
まともなフィルターを作ったことがないので
真面目に作るのもおもしろそうです。

次回からは前段階としてADAU1761を動かしてみます。