読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜技術者のメモ

趣味でやった事のメモ書きです。

ZedboardにDACを接続してみた-TLC7528C編-

AM変調した信号を出力するためにDACをいくつか買いましたのでZedboardに接続して信号を出力してみます。

まずは手持ちにあるTIのTLC7528C(10Msps)を使います。

今はまだFMCコネクタを使えないので使えるのはPmodしかありませんがPmodは8pinしかありません。
それに対してDACのブロック図は以下になっています。

f:id:ginnyu-tei:20121217005746j:plain


データは8bitなのでピッタリに見えますがそうすると制御線が繋げません。
Pmodを2つ使えば16bit分確保できますがPmod間で信号がずれないか心配なのでなるだけ8ピンに抑えます。

その為にデータを7bitデータ+WEの構成にします。
制御線は他にCSとDAC選択線(TLC7528CはA/B 2chのDAC搭載)がありますが固定にします。
(仕様書を見る限りWEも固定で大丈夫そうですが、オシロでデータを見やすくする為に出力)

ZedboardからDDSの出力をさせ、オシロスコープで観測した結果が以下になります。
f:id:ginnyu-tei:20130513214335j:plain

正弦波っぽく見えないのはOUTAをオシロに直結したので
ローパスフィルターを入れてないのが原因だと思います。

ノイズが多いのはブレットボードで空中配線をしているからでしょうか?